哺乳瓶のスパウトは使えなかった

産まれてからしばらくは哺乳瓶を使ってました。
次にストローでコップ飲みと順番にできていくものですよね。

赤ちゃんが自分で持てるように、コップの両側に持つ部分がついてるトレーニング用のマグマグがあるんですが、飲む所が最初は哺乳瓶と同じになっていて次にスパウトでストローになっています。

月齢によって順番にステップアップしていくんですが、スパウトが必要なかったと思いました。

上の子供はスパウトを全く受け付けずに嫌がったのでほぼ未使用な状態で、下の子供は3回ぐらい使用しただけで嫌がりました。

ストローって飲ませてみたら意外と上手にいきなり飲めるものですし、それまでは哺乳瓶で充分だと思いました。

スパウトは吸う部分が横に広くなっていて穴が2つぐらいあいてるんですが、その吸い口の広さが赤ちゃんには使いにくいような気がします。

スパウトは周りでも使わなかったってよく聞きますし、ステップアップをきちんとしたい方には良いと思います。
慌てず子供のペースに合わせようと思えるのであれば、哺乳瓶の口を長く使ってある程度の月齢になったら、いきなりストローにしたら良いと思いました。
[PR]

by ego0913 | 2013-09-03 23:04